ニコニコ動画も始めてみました

ニコニ・コモンズに音素材をアップして、少しづつ聞いてもらえたりダウンロードしてもらえたりするようになると、自分の作品をニコニコ動画にアップしたら聞いてもらえるかなぁ~なんて考えるようになるものですよねぇ。

僕の音源を使ってくださった摂津さんの動画でコメントが面白かったのが印象的で、自分がアップした動画にコメントをもらえたら楽しいだろうなぁなんてことで、思い切ってSpace Harrierのボッサアレンジの動画を第一弾としてニコニコ動画にアップしてみることにしました。

絵が静止画なので動画としては面白みがないですし、コメントはもらえないかもしれないと思っていましたが、ちょこちょこと聞いてもらえたようで、意外なことにアップしてから数日でYoutubeにアップした視聴数を超えました。

超えたと言っても僕のYoutubeアカウントが弱小だってだけなんですけど…。
ゲーム音楽のような趣味に特化したものはYoutubeよりもニコニコ動画の方が反応があるのかもしれませんね。

動画をアップしてから間もなく、嬉しいことに初のコメントやニコニコ広告もいただきました。

コメント数も視聴数も微々たるものなんですけど、見てもらえたことや、良い評価をしてもらえたことはとても励みになりましたし、コメントをもらえたというだけで感激ものでした。

コメントがつかなくて寂しい思いをすることも覚悟していましたけど、もしも、ここでダメ出しばかりだったら、ちょっと精神的に厳しかったかもしれません。

そんな未知の世界への心細い第一歩にいただけたコメントというのは本当に心に沁みるものでした。

ニコニコ広告に関しては全く知識のないシステムだったので、「え?これは一体?」なんてしばらく状況が飲み込めませんでしたけど、僕の動画を気に入ってくれた方がオススメとして扱ってくれたようです。

いやぁ~、もうね、ただただありがたいです。

コメントや広告へのお礼をコメントで残そうかと思ったんですけど、参考に他の動画を見て回ったり、ネットで調べてみたところお礼のコメントは一般的ではないようで、ニコニコ動画の世界のマナーや習慣どころか、右も左もサイトの機能もよく知らないのでお礼コメントはしばらく控えるようにしました。

動画のアップ後しばらくして視聴数が落ち着き、他の動画で投稿者さんのお礼コメントもいくつか見かけたので、自分の動画にお礼のコメントをしようと思いましたが、広告の履歴が消えていて広告を出してくださった方の名前を辿ることができなくなっていました。

はぁ~、これは失敗しました。

今後は、そういうこともあるのだと肝に命じとおこうと思います。

(2019/3/29 追記: 広告使用アイコンをクリックすると開く画面で広告提供者の履歴を見ることができたので、提供者さんのお名前を記述することができました!)

また、コメントで「この曲もいつかやってみてもらえませんか?」とリクエストもいただきました。

知らないゲームの曲だったんですけど、調べて聞いてみたらドラマチックでかっこいい曲でして、ゲーム音楽好きの人の間でも人気のある曲のようでした。

リクエストをいただくなんて思いもしていなかったので、これまた予想外の出来事に「こういうこともあるのか~」と驚くと同時に、「ニコニコ動画って面白いかも」とワクワクしてきました。

リクエストをいただいた曲はじっくりと聞き込んでイメージを膨らませて、そう遠くないうちにチャレンジしてみようと思います。

満足してもらえるものになるかどうかは分かりませんけど、いただいたコメントへのお礼はしたいですしね。

まだまだ知らないことばかりですけど、編集の腕を磨きつつ少しずつニコニコ動画の世界に慣れていって、いつかはコメントがたくさん貰えるようになれたらいいなぁなんて思います。

そんなこんなのニコニコ動画デビューの後日談なのでありました。

カテゴリー