スタジオは運行前状態に入りました

遂に録音機器のチェックが始まりました。

ドラムセットにマイクを立てて、きちんとそれぞれの音がトラックに録音できているかのテスト。

そこでお約束のトラブル発生!

慣れないミキサーの配線や操作に悪戦苦闘して分かったのは…マイクケーブルの破損でした。

音の入り口でつまづいてしまったらミキサー云々の話ではないですね。

ケーブルのテスターを使いながら全ケーブルをチェック。

現場の道具という感じで、ちょっと音屋さんになった気分です。

その後、無事に全てのトラックに音が流れて当日の目的達成です。

 

さて、次はそろそろ楽器録りですかねぇ。

それではみなさん、Happy Thanksgiving!!

カテゴリー