未だにギターは難しい

Central Avenue

ギターってやっぱり難しい楽器ですよね。

ギターに限らず楽器に限らず、
本気で取り組んでいれば何でもそうなんでしょうけど、
自分の実力不足を思い知る事が多々あります。

以前に比べればまだマシになってきてるんですけど、
どうも僕は飲み込みが遅くてですね、
曲を覚えるのも苦手だし、
フレーズを聞いてそれをすぐ弾くっていうのも苦手です。

こういうのがパッとできる人っているんですよね。

一体どういう風に音を捉えているのか
その感覚を一度で良いから体験してみたいもんです。

そんな特別な技能を持たない僕としては
毎日ちょっとずつ練習を積み重ねて
少しずつスキルの底上げをしていくしかありません。

時間はかかるけど、それしか無いんですしね。

頑張ろ~っと♪

最近の僕の課題としては
きちんと1つ1つの音を安定して出す事があげられます。

レコーディングになるとフレーズ云々の前に
そこにかかってきますからね。

ピックの先端まで神経を巡らせるような感じで
1つ1つ確実に弦を捉えられるようになりたいですね。

もっと時間のやりくりを上手になって
練習時間を作らないといけないなぁと思う今日この頃です。

*僕の昔のブログ「L.A.でギターとのんびり音楽暮らし」から転載しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました