危険な街 L.A.

その他

(楽天ブログ2010/03/03から引っ越し)

今日、知人から聞いた話なのですが
昨年末から先月にかけて知人が2人殺害されたそうです。

1人はレイプ後に、1人は凶悪犯罪歴のある人間に通り魔的に.....

また数ヶ月前には、リトル東京では安ホテルの従業員が殺害される事件もありました。

会社の営業の人から、どこどこのオーナーが首を吊ったという話も聞きました。

今まではこういう話はあまり耳に入らなかったのですが、
やはりLAは未だに物騒な街みたいです。
それでも、昔に比べたらだいぶマシになってきたんでしょうけど....。

日本から旅行に来られる方は、くれぐれもお気をつけ下さい。
特に夜は充分に警戒して下さいね。
こちらでは、夜にぶらっと外を出歩く事はあまりしません。
ですから、あんまり夜は人を見かけません。
つまり、何かあっても誰も助けてはくれないと考えて良いと思います。

何かあってからでは遅過ぎます。
日本も最近は物騒ですが、こちらは銃を持っている人が普通にいます。
ちなみに、僕の友人のアメリカ人も銃を持ってます。
「この前買ったんだ~、カッコいいだろ~。」
なんて気軽に手に入るんです。
そんな街だという事は覚えておいて下さい。

しかも、意外かもしれませんが
リトル東京のすぐ南のブロックはホームレスの溜まり場。
収容しきれなくなったジャンキーを捨てにくる事がある
という噂があるスキッド・ロウ(skid row = 無法地帯、スラム街)です。
くれぐれも、夜間に3rd St.より南には行かないで下さいね。

そんな、最近物騒な話が出始めているLAでした。

*僕の昔のブログ「L.A.でギターとのんびり音楽暮らし」から転載しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました