Mao and Friends 2009-03-29 #3 WAVE

ボサノヴァの巨匠、Antonio Carlos Jobimの代表曲「Wave」です。

 

スタンダードっていつの時代でも古臭さを感じさせず、その時代時代のスタイルで演奏されるので良いですよね。

自分もスタンダードとして残るほどの曲を書けるようになりたいなぁと常に思います。

 

ちなみに演奏場所はTribal CafeというダウンタウンL.A.から車で5分ぐらい西に外れたとことにあるカフェです。

いろんなサンドイッチがあって、ここで演奏したり見に行ったりするときはいつもサンドイッチを楽しみにしています。

内装に東南アジアやアートの雰囲気が漂っていて地元の人に人気の隠れスポットです。

いつも誰かしらが演奏しているので、それを楽しみにしているお客さんも多いようです。

こういうカフェでの演奏にボッサってあいますよね。

 

お客さんも近いですし、ロックやポップスのライブイベントと違ってみんなそれぞれに思い思いの楽しみ方をしているカフェでのライブ、自分の音楽はこういう方が向いているなぁと考えるようになったライブです。